ハッピークリエイトが運営する世界最小単位のリファラル組織BNT³の【提携行政書士】補助金の申請代行に強みのあるタッチアップ行政書士事務所様をご紹介させていただきます。

日本全国対応可能 補助金申請代行のスペシャリスト行政書士

タッチアップ行政書士事務所の補助金・給付金の専門サイト

https://kyuuhu.com/

タッチアップ行政書士事務所のコーポレートサイト

https://www.touchup-home.com/

2020年の補助金や助成金、給付金の申請代行件数はなんと驚異の200件オーバーです。

クライアントは日本全国におり、リモートワークが日本最先端のレベルで進んでいるため、日本全国にお客様がいらっしゃいます。

タッチアップ行政書士事務所そのものが、2020年のコロナのタイミングでテレワーク関連の補助金を使い、数百万円にも及びテレワーク関連の投資を行いました。自己流にならないよう専門家も招聘してコンサルをきちんと受けて、ハイレベルなテレワークが実現できている数少ない士業のひとつだと思います。

1期目のBNT³の会員企業は皆タッチアップ行政書士事務所のサポートを受けて補助金申請代行を行い、補助金や給付金を手にしておりますので感想を聞いてみました。

こんな補助金ありますよ!と提案を貰えるのが嬉しい

ASX株式会社
蓼沼社長

埼玉県中小企業・個人事業主支援金

LINEでタッチアップ行政書士事務所の八巻先生から「蓼沼さん 埼玉県中小企業・個人事業主支援金 を受給できる可能性がありますよ」と連絡を頂きました。最初は自分で申請しますと伝えたのですが、いざ書類を見るとわからないことが多く面倒くさいな・・・と思い申請代行をお願いしました。
申請するとすぐに200,000円が振り込まれました。

新座市のキャッシュレス決済導入支援金

こちらは50,000円の支援金だったため申請代行は行いませんでしたが、こんな支援金ありますよ。この前キャッシュレス決済導入したと言ってましたし申請してみては?と八巻先生からアドバイスを頂き申請し受給させて頂きました。

小規模事業者持続化補助金 一般型

定例会で月額定額制のホームページ制作サービスをリリースすることを発表しました。メンバーから集客の方法を質問されたためFacebook広告を使うこととFacebook広告の概要を説明させて頂きました。すると八巻先生から「小規模事業者持続化補助金の一般型の方ならFacebook広告費用も対象になる可能性があるよ」とのことで、申請代行をお願いしました。2021年6月4日締め切りのものなのでまだ結果は出ていませんが、とても楽しみです。

事業再構築補助金

実は今大きなプロジェクトの投資に向けて水面下で動いています。八巻先生に事業再構築補助金の可能性などを日々打ち合わせさせて頂いております。1回目の申請で採択されたお客様もいるそうで、八巻先生の方ではだいぶ感触をつかまれたようです。

次回か次々回で弊社も申請予定なのでまた、タッチアップ行政書士事務所のお力を借りる予定です。

苦しい時に、給付金で乗り越えられた

合同会社ICW
左京代表

持続化給付金

昨年の弊社にとってコロナの影響は非常に大きな打撃でした。正直資金繰りに頭を悩ませていたところ、八巻先生から「みんな持続化給付金申請しましょう!」とBNT³のメンバーに号令が。持続化給付金って何?という人間でしたが、説明を聞いてみて申請代行をお願いして200万円が振り込まれた時は、「これで借り入れをせずにも何とかなる」とホッとしたことを昨日のように覚えています。

家賃支援給付金

こちらも同様に八巻先生からアナウンスがあり、申請代行をお願いして無事に給付することができました。

コロナがこんなに長引くと思ってなかったので本当に助かりました。

小規模事業者持続化補助金 一般型

コロナの影響で、新しい事業の柱を作らないとダメだと思い昨年から新しい事業への挑戦を始めております。1年間BNT³のメンバーに壁打ち相手になってもらったり、サービスリリースの際に協力して頂きました。ようやく形が見えてきたので今期は、小規模事業者持続化補助金 一般型を活用して事業をPRして新しい売上の柱を作る予定です。

事業再構築補助金

地方創生 × 子育て 大きく描いている事業があります。計画書はまだまだ磨き上げる必要がありますが、勝負のタイミングで事業再構築補助金で大きく勝負にでる予定です。

設立1期目 補助金を使った提案で売上UP

イルミス株式会社
矢嶋社長

お客様にタッチアップ行政書士事務所を紹介して、案件の獲得に成功

設立1期目で仕事を取るのに苦労していた時期がありました。SNSのコンサルに何十万円も投資するふんぎりがつかないお客様が非常に多かったタイミングでした。

そんな時知り合いのイベント業の代表がコロナの影響を多分に受けており、八巻先生を紹介。協力金や持続給付金で200万円ほど手に入れらてメチャクチャ感謝してもらえました。

八巻先生から「小規模事業者持続化補助金も提案してみては?」とアドバイスを頂き提案してみると、持ち出し金額の少なさも後押しとなり、SNS・オンライサロン関連の案件を新規受注することに成功しました。

新型コロナウイルス感染症特別貸付

実質無利子化も可能な日本政策金融公庫の 新型コロナウイルス感染症特別貸付に申し込みをする際に、書類作成が苦手というかアレルギーレベルにダメなので、代行をお願いし、無事借入をすることができました。

苦しむ飲食店を補助金×SNSで救う

弊社は幸いにもコロナの影響でニーズが増えたSNSマーケティングをメインにしていることから、売上面で苦しむことはありませんでした。

一方で飲食業界のお客様からSNS運用のご相談を頂くと、想像以上に厳しい・・・なんとかしてあげられないのか?と考える日々が続きました。

補助金を使ってSNSマーケティングを行うことで救える飲食店があるのではないか?と考え、ツイサポ@飲食店支援サービスを昨年リリースしました。

小規模事業者持続化補助金一般型を利用して、ツイサポ@飲食店支援サービスを1社でも多くの飲食店に知ってもらい支援させて頂ければと考えております。

補助金申請代行・サポートサービス詳細

https://kyuuhu.com/we/より抜粋

お客様が補助金や助成金の給付金をスムーズにサポートできるように、アドバイスや申請代行、コンサルティングをさせて頂くことができます。

行政書士事務所が運営 安心の補助金・給付金申請代行サポート

新型コロナウィルスの流行で売上げが減っても前向きに頑張っている事業者様を応援します

特にこんな方のお役に立てます

  • 集客を口コミや紹介に頼っていたが、インターネットを使った集客に力を入れたい
  • テレワークを導入したい
  • 売上が半減してしまったので、給付金をもらいたい
  • 従業員を休業させたい
  • 新しくHPを作成したい
  • この機会に業務効率を改善させたい

200件超の申請代行採択実績

2020年の1年間だけで200件を超える補助金・給付金・助成金の採択実績の申請代行サポートをしてまいりました。

2020年の持続化給付金では、法人が200万、個人事業主が100万円最大支給されました。

2021年は大補助金時代と言われており、昨年に引き続き【小規模事業者持続化補助金】、最大の目玉と言われる【事業再構築補助金】の相談が無い日はありません。

タッチアップ行政書士事務所

TEL:048-437-4973
FAX:048-212-9896
Email:info@touchup-home.com
公式LINE からのお問い合わせが便利です。 

友だち追加

ハッピークリエイト合同会社 や BNT³(ビーエヌティー)の記事を見たというとスムーズです。

ハッピークリエイト・BTN³経由でのお問い合わせ希望の方

もしくは弊社経由でのお問い合わせも可能ですので、弊社にご質問やお問い合わせを頂いてもOKです。
メール happy@happycreate.biz もしくは公式LINEからお問い合わせ下さい。

友だち追加